「高価」だけど「効果の高い」と言われる『SEV(自動車用)』を 実際に購入して取付けた人のSEVの効果レポート集です。
ここに掲載されているSEVの情報(装着後の効果レポート)は、燃費一番燃費向上グッズ情報に投稿されたSEVに関するアンケート内容をピックアップしました。
NEW 愛車に燃費向上グッズ - 車種やメーカー別に燃費向上グッズのインプレッションを分類して公開!

SEV ヘッドバランサー H-2



H-1のスポーツバージョン。
こちらもエンジン上部に装着するだけで、中高速域でのレスポンス向上、メカニカルノイズの減少を実現します。
また、ヘッドバランサーH-1と併用することにより、全回域で別次元のフィーリングを実現します。

SEV ヘッドバランサー H-2の詳細を見る。

ヘッドバランサー1&2

・商品名 : ヘッドバランサー1&2
・購入方法 : インターネット通信販売で購入
・愛車情報 : 2001年式 リバティー colemanバージョン
・満足度 : 80点
・燃費向上率 : 平均7.6km/L→7.8km/L 誤差の範囲
・使用感等 : 一度にヘッドバランサー1と2を同時に装着しましたが、結果はエンジン音が若干静かになったかな?程度。
燃費、フィーリングの向上はほとんど感じられません。

SEV HB1&2

・商品名 : SEV HB1&2
・購入方法 : カーショップ
・愛車情報 : 2004 BMW 320 M−sp
・満足度 : 90点
・燃費向上率 : 5.5km/Lが5.9km/L
・使用感等 : とにかく吹け上がりがスムースになりトルク感もアップ!
静粛性も向上しますね。
燃費の大幅なアップはありませんが、エンジンが調子よく、運転が楽しくなります。

SEV H−2

・商品名 : SEV H−2
・購入方法 : ネット通販
・愛車情報 : 2001年式 シルビア S15 autechversion (2000cc NA 6MT)
・満足度 : 60点
・燃費向上率 : 平均9km/L変わり無し
・使用感等 : 燃費向上はありませんでしたが、エンジンノイズが静かになり若干トルクも上がった気がします。
値段が高いのがネックかと・・・

ヘッドバランサー1&2

・商品名 : ヘッドバランサー1&2
・購入方法 : 店頭で試着後
・愛車情報 : 2003年式 オデッセイ アブソルート
・満足度 : 95点
・燃費向上率 : 新車購入時に付けたため不明
・使用感等 : 店頭で窓とボンネットを開けたまま、静穏性の確認や一定の回転数でのスロットルの開度などを確認させてくれる。
新車だったので、たいした効果は望んでなかったが、確実に体感レベルで効果あり。
激的な変化はないものの、長期的に見れば、かなりエンジンの保護にもなると思う。
ただ、価格がネック!これが各一万円前後で購入できれば、120点。

ヘッドバランサーH1・H2

・商品名 : ヘッドバランサーH1・H2
・購入方法 : インターネット通販
・愛車情報 : 1999年式 エルグランド 3.2D AT 4WD ディーゼルなのにライダー
・満足度 : 100点
・燃費向上率 : 平均7.5km/Lが8.3km/Lに向上。約10%燃費が向上
・使用感等 : エンジン自体が旧式のOHVなのでエンジン音の賑やかさには半分諦めていましたが、友人のアドバイスで購入、最初にH1をエンジンヘッドに装着しました。
メカニカルノイズ、振動の低減には驚きました。
更に何故か、ATの変速ショックも軽減されたように思いました。
味をしめH2をまたまた購入、ノイズの低減の効果ははっきりとは分かりませんでしたが(たぶんディーゼルの限界かも?)、トルクアップを実感しました。
アイドリング時に若干低音が増したような感じも受けました。
エンジンノイズの低減が購入動機だったので、効果がはっきりと現れる良い商品です、価格に関しては他の商品よりも若干高めなのかもしれませんが、半永久に使用できるのであれば納得かもしれませんよ。購入して良かったと思います。

SEV HB2

・商品名 : SEV HB2
・購入方法 : インターネット通信販売で購入
・愛車情報 : レガシィ B4 RSK
・満足度 : 100点
・燃費向上率 : 変化なし(平均5.5km/L)
・使用感等 : 燃費向上という観点では、変化が無かったもののエンジンが非常にスムースになりレスポンスが非常に良くなった。
装着前より少ないアクセル開度でも同じような加速をするし、アクセルオフにしても装着前より減速しにくいので、上手くアクセルコントロールできれば、燃費も向上するように感じた。
レガシィは水平対抗エンジンなので2つ装着しなければならず、高価であったが私にとっては価格以上の価値があった。
他にもSEVは吸排気系、燃料系など装着しているが、HB2が一番変化を体感できた。

SEV ヘッドバランサー2

・商品名 : SEV ヘッドバランサー2
・購入方法 : スーパーオートバックス
・愛車情報 : 2002年式 デミオ 1300cc 4AT
・満足度 : 70点
・燃費向上率 : 計測中
・使用感等 : 装着直後、発進でアクセルを踏んだときにグンッ!と加速するようになりました。
追い越しのときにもキックダウンすることが減ったように感じました。
あと、アイドリング中にハンドルがブルブルするような振動があったのですがそれが解消されたのは非常にありがたいです。
燃費に関してはまだ給油していないのでわかりませんが、価格が高かったこともありこの点数にしました。

SEV H-1 H-2

・商品名 : SEV H-1 H-2
・購入方法 : カー用品販売 オートバックスにて購入
・愛車情報 : 2003年式 ランドクルーザー プラドTX 2700 (四駆)ガソリン
・満足度 : 100点
・燃費向上率 : 平均燃費6.5km/Lから7.1km/Lに向上
・使用感等 : やはり評判の良いSEV製品は使って自分自身で体感してみないとわからないですね、と言う事で、効果の期待出来るSEVヘッドバランサーのH-1をエンジンヘッド吸気側に、H-2をエンジンヘッド排気側に取り付けて早速1000km以上走行してみました。
走行距離:1,167km
給油量 :167.2L
平均速度:31,4km
平均燃費:7.1km/L
取り付け後、走行距離50km超えたあたりから効果が出てきました。
エンジンの動き、回り方が何とも言えない位スムーズで心地良い、このフィーリングには脱帽です。
低回転から高回転までの吹き上がりやパワー感は、かなり急斜面の曲がりくねった山道と高速道路(東名)で試しましたが、ここでも納得出来るほど効果確認出来ました。
ヘッドバランサーは燃費グッズとは明らかに一線をかした商品だと実感しました。
これはチューニンググッズだと言って良いと思います。
価格の高さはこの効果が実感できればむしろ安いとも思えます。
個人的に今まで取り付けたグッズの中では・満足度No1なので100点とします。

HB−1、HB−2

・商品名 : HB−1、HB−2
・購入方法 : インターネットにて購入
・愛車情報 : 2003年式 イプサム 240S NA FF 2WD
・満足度 : 90点
・燃費向上率 : なし(−0.1〜+0.3km/L誤差範囲内か・・)
・使用感等 : ついに装着してしまいました・・。
結果は・・エンジンから伝わってくるフィーリングがシルキーに変化しました!滑らかに高回転まで回ります。
もともと燃費向上はあまり期待せず(正直、このところ何をやっても燃費が向上しないので)、ドライビングの楽しさをUPさせることを主な目的に購入しましたので・満足度は非常に高いです。
燃費はついでに伸びればいいかなくらいに思っていましたが、やはり誤差の範囲内というところでしょうか・・。
しかし、エンジンフィーリングが気持ち良くなって、つい回してしまうところもあったと思われ、それを考えれば悪くなっていないことが向上の証明であるともとれるかもしれません。
とにかく自分としては購入して大正解だったと思っています。
(それにもかかわらず)−10点なのは・・もう少し値下がりすればという期待からです。。

SEV HB−2

・商品名 : SEV HB−2
・購入方法 : オートバックス
・愛車情報 : 1985年式 ジープ J57 2600cc NA 4MT 四輪駆動
・満足度 : 80点
・燃費向上率 : 5.6km/Lが変わらず
・使用感等 : 今まで発進の時に一瞬息つきを起こしていたのが解消され、とてもスムーズに発進できるようになりました。
エンジンも少し静かになりアイドリングの振動も減りました。
一ヶ月程使用しましたが、燃費は変わらず価格も微妙で80点です。
かなり乗りやすく車が変わるので、性能的には買いだと思います。

SEV H−2

・商品名 : SEV H−2
・購入方法 : SEV SHOP
・愛車情報 : 2001年式 インプレッサ スポーツワゴン 20K 2000cc ターボ 5MT 四輪駆動
・満足度 : 80点
・燃費向上率 : 平均10.5km/Lで変わらず
・使用感等 : 水平対向エンジンのため、両サイドのヘッドの上側に各々1ケ取付ました。
走り出してすぐは効果がわからなかったのですが、1週間後乗ると明らかにエンジンレスポンスが良くなってました。
特にブーストがかかる前は顕著で、モタモタした感じがなくなり非常に気持ち良いです。
ただし燃費は全く変わりませんので80点とします。

SEV H-1/H-2

・商品名 : SEV H-1/H-2
・購入方法 : インターネット
・愛車情報 : 2004年式 オデッセイ・アブソルート 2400cc NA 5MT
・満足度 : 90点
・燃費向上率 : 変化なし
・使用感等 : もともと軽くふけるエンジンであったため、H-1だけではあまり体感は出来なかった。
しかし、H-2を追加装着すると、全域でトルクが厚くなったようで、発進時や追い越し時の加速が以前より良くなった。
しかし、こうすとパフォーマンスと言う点では、各位と同様ちと(?)であるため・満足度を90点とした。

SEV HB H-1&H-2

・商品名 : SEV HB H-1&H-2
・購入方法 : オートバックス
・愛車情報 : 2002年式 ストリーム iL 2000cc
・満足度 : 80点
・燃費向上率 : 平均8.0km/Lが9.0km/Lに向上
・使用感等 : 取り付け自体は凄く簡単ですが、効果的な取り付け場所に個体差があるらしく、現在も模索中です。
パワー感等は僕が鈍感なのであまり感じられませんが、エンジンは静かになり低速トルクと燃費がUPしました。

SEV-HB2

・商品名 : SEV-HB2
・購入方法 : 燃費一番で当選致しました。
・愛車情報 : 2001年式 トヨタ bB ZXバージョン 1500cc 4AT FF
・満足度 : 90点
・燃費向上率 : 平均12.5km/Lが12.8km/Lに向上。約3%燃費が向上。
・使用感等 : <車の使用方法>
現在、約40000km走行。
土日祝日以外、毎日通勤に使用。往復80km走行。
土日祝日・年末年始は主に市街地を走行(渋滞あり)。
年末年始は帰省のため、往復約300km×2を走行。
<使い方>
オイル(RESPO E−TYPE:5W−30:100%化学合成)交換して約1000km走行後、SEV−HB2をエンジンヘッドの中央に装着。
4気筒のため、プラグが装着してある手前のエンジンヘッドの2番目と3番目の間に、装着する部分をクリーナーで汚れを落とし、もともとSEV−HB2に付いてある両面テープで装着。
装着後、次の日(約12時間後)に走行。
<パワー・フィーリング・静粛性>
まずエンジン始動直後に最初に感じたのが、エンジンが滑らかに回るようになりました。ざらついた感じもなく振動も幾分少なくなりました。
もともとエンジン音はうるさくなかったので、ほとんど変化はありませんでした。
実際に走行してみると、エンジン始動直後の印象が低速、中速でも感じます。
5000回転くらい回しても装着前とは明らかに振動が減少しています。
レスポンスも良く、また、トルクもアップしているようです。
<コストパフォーマンス>
貴HPで当選したため、コストパフォーマンスについては意見できませんが、近くのカー用品店の値段を参考にすると、この値段でこの性能を考えると、コストパフォーマンスも高いと思います。
<燃費向上>
SEV−HB2は燃費向上が目的ではありませんでしたが、満タン測定法で測定した結果、装着前は約12.5km/Lでしたが、装着後は約12.8km/Lとなりました。
測定期間:約2ヶ月半、給油回数:11回。
冬のため、暖機運転が多くなっているにもかかわらず、燃費が向上しました。
<総評>
私の車の場合、とても良い結果がでました。
値段相応の印象を受けましたので、90点とさせていただきます。
○ットイナ○マMRを購入するなら、絶対、SEV−HB2ですね。
しばらく、このまま装着しようと思います。
それと、あと1ヶ月くらいで(給油回数が少ないので)、モータアップ エクストリームを添加した親の車、3000cc・ディーゼルエンジン・走行約12万kmに関してのレポートができると思います。

H−1 H−2

・商品名 : H−1 H−2
・購入方法 : インターネット通信販売で購入。
・愛車情報 : 1998年式 ダイハツ ムーブ ターボ AT
・満足度 : 100点
・燃費向上率 : 平均9.5km/Lが11.5km/Lに向上。約16%の向上
・使用感等 : 私は女性ですが、がんがんエンジンをまわすタイプです。
友人の軽ターボと比べ燃費が悪いのは知っていましたが、先日シルビアに乗る主人からおれの車と燃費変わらないと言われました。
主人もエンジンをまわすタイプだからおかしいなーと思い、くわしく話しを聞くと、SEVのH−1とH−2を取り付けているからとのことでした。
たまたま高速道路に乗る予定がありましたので、早速主人のをはずし取り付けテストをしました。
乗った感じですが全体的にエンジンに力がましています。
それに今までアクセルを目いっぱい踏んだ時の加速感が3分の2位で味わえます。
その後全開にしておもわずにんまり。
その後も主人には返さず、つけたままにしてます。その後同じ運転をして何度も燃費を計測しましたが平均11.5km/L、どんなときでも11.0km/Lを割ることはなくなりました。
詳しい原理はわかりませんが気持ちよく走れ、燃費向上しすごく満足しています。

HB-2

・商品名 : HB-2
・購入方法 : ヤフオク
・愛車情報 : エクストレイル2000xt 4AT 4WD
・満足度 : 100点
・燃費向上率 : 街中8km/Lが8.5km/Lに(AVspdが20kmぐらい)、
高速が100km巡航で11km/Lぐらいに! : ・使用感等
ひととおりSEVやNSEV、ワンダが付いており頭打ちの感あり!
でも付けるとあきらかにフィーリングが変わる。
振動、メカノイズ、が減り滑らかに回る感じ。

ヘッドバランサー H2

・商品名 : ヘッドバランサー H2
・購入方法 : ネットオークション
・愛車情報 : 2003年式 トヨタ・ウィッシュ X−S 1800cc 4AT
・満足度 : 90点
・燃費向上率 : 平均10km/Lが12km/L
・使用感等 : ウィッシュ1800ccの現在乗っていますが、エンジンの回転フィーリングが重く、また音もうるさく、実用エンジンという感じがしてたので、ちょっと高いのですが奮発しました。
その結果まるで4気筒エンジンが6気筒になったようなシルキーなフィーリングに大変身!大満足です。
あまりなめらかすぎてトルクが細くなったような気になりますが、たぶん錯覚だと思います。
とにかく買ってよかった、そんな感じです。
10点の不足はやはりその値段の高さですかね?

ヘッドバランサー2

・商品名 : ヘッドバランサー2
・購入方法 : インターネット通信販売
・愛車情報 : 1992年式 セリカ GT−R 2000cc 5MT FF車
・満足度 : 90点
・燃費向上率 : 平均8.2km/Lが8.6km/Lに
・使用感等 : 前々から評判が良く気になっていたので、ついにネット通販にて¥16000で購入しました。
装着後はすぐにはフィーリングアップは感じられませんでしたが、10km程走ったところでトルクが増していることを感じました。
BLITZパワーメータで測ったところピークパワーには変化は無かったものの、0-100km/hタイムは縮まった結果となりトルクが増した事を再認識できました。
燃費は満タン法ではかり、平均8.2km/Lであったものが、8.6km/Lに向上しました。
これもトルクが向上した結果アクセルの踏む量が減った結果なのかと思ってます。
噂通りそれなりの結果が出て満足はしていますが、値段が高いというのもあって90点としました。

HB-1&HB-2

・商品名 : HB-1&HB-2
・購入方法 : スーパーオートバックスにて購入
・愛車情報 : 2003年式 プリメーラワゴン W20L CVT FF 2000cc
・満足度 : 90点
・燃費向上率 : 平均10km/Lがあまり変わらず
・使用感等 : まずSEV入門用にHB-1を購入し、一ヶ月ほど使用してみました。
気持ち、エンジン音が滑らかになったくらいで、SEVのHPを見てHB-1との相乗効果を期待してHB-2の購入に踏み切りました。
装着後は、はっきりと低速トルクの向上が体感できました。
ただ、装着方法が悪いのか、はたまた、ちょうど夏に突入し、エアコンを使用しているからか、燃費の向上の方は、いまいち伸びません。
SEVのHPには、HB-1をインテーク側に、HB-2をエキゾースト側に装着して、効果がいまいちの場合は、HB-2をエキゾースト側で左右に移動して調整するといい、とあったのでこれから調整して様子を見てみようと思っています。
他には、自作アーシング、ホットイナズマLR、ダイソートルマリンパッチ、ネオジウム磁石など装着してます。
HB-2を購入する時、いっしょについてきた友人が、SEVを見て怪しげな板といってました。
でも、それが効果があるから世の中、不思議なものですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。